「Angel Beats!」の天使ちゃん抱き枕カバーを買った体験談!

「Angel Beats!」の天使ちゃん抱き枕カバーを買った体験談!

「Angel Beats!」は2010年に放映された麻枝准が原作のアニメです。かわいいキャラデザと泣けるストーリーで話題となりました。そんなAngel Beats!の「天使ちゃん」こと立華かなでの抱き枕カバーを購入した体験談をお届けします。購入すると満足度も高い抱き枕カバーですが、家族バレなどには注意したいところです。

購入者のプロフィール

30代男性

購入したグッズの商品名

Angel Beats! 天使ちゃん 抱き枕カバー

グッズを購入した店舗やショップ

Amazon

グッズを購入した経緯

泣いたアニメなんて火垂るの墓とAngel Beats!ぐらいだったので、愛おしすぎる天使ちゃん(かなで)を部屋に置いておきたくて購入しました。

購入したグッズの良かった点

“小柄なキャラクターなので、抱き枕カバーとしてうってつけです。等身大とはいかないまでも、そこに存在するような感覚が少し味わえます。
吸い込まれそうな大きくて澄んだ瞳もよく再現されて、クオリティが高く満足です。”

購入したグッズの悪かった点

“納得して買っていて不満はないのですが、強いて挙げれば人に見せられるものではないということでしょうか。
あからさまに萌え系のキャラクター、少しセクシーなデザインで、家族と同居していたら、ある意味アダルトビデオ以上に危険な代物かと。”

グッズの評価

満足

抱き枕カバーの処分・整理はどうする?

部屋に好きなキャラの抱き枕カバーを置いておくと、オタク心がかなり満たされます。ただ注意しなければいけないのは、引っ越しなどで抱き枕カバーを処分・整理しなければいけなくなったとき。大事なキャラを捨ててしまうのは気が引けますよね。

そんなときにおすすめしたいのが、業者買取です。一部のオタクグッズの買取に特化した業者では、未開封でも開封済であっても抱き枕カバーの買取を行っています。おすすめの抱き枕カバー買取業者は、以下のリンク先から確認することができます。

⇒開封済みでも買い取ってくれる抱き枕カバー買取業者はコチラから!

コメントを残す

メニューを閉じる